デイサービスの求人を探す際に注意すべき5つのポイント!

こんにちは、元デイサービス管理者のさしまる(Twitter)と思います。

デイサービスの面接に合格したのは良いものの、実際に働き出してみると、「想像していた感じと全然違う」という事はあると思います。

そんな事にならない為にも今回は、デイサービスで求人を探す時に注意した方がいいポイントを紹介していきます。

「結局は働いてみないと分からないでしょ」と言いたくはなりますが(笑)、出来るだけ失敗を防ぐためには、これから紹介するポイントを押さえていった方が良いです!

デイサービスの求人を探す際に注意したい5つのポイント

そのデイサービスは独立型か施設併設型か

デイサービスが「独立型か」「施設併設型か」という事は大きなポイントです。

ここでの「独立型」とは、単体で運営しているデイサービスの事を指します。

「施設併設型」とは、老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等に併設しているデイサービスの事を指します。

※参考画像

求人を探す際には、これら2種類のデイサービスについての特徴について踏まえておくと良いと思います。

独立型デイサービスの特徴は”送迎”がある事

独立型デイサービスは送迎がある事が最大の特徴として挙げられます。

利用者は、基本的に通いでサービスを利用する事になるので、利用者の自宅とデイサービス間の送迎が必要となります。

車の運転はそれなりにリスクを伴いますので、専門のドライバーを採用している独立型デイサービスも多いですが、介護職員が送迎を行うケースもあります。

独立型デイサービスを選ぶ際は、業務として送迎があるのかないのかはしっかりと確認した方が良いです。

✅運転に自信のある方なら良いのですが、入り組んだ住宅街とかで「この角絶対曲がれないだろ!」みたいな事とかもあるので割とひやひやします。

施設併設型デイサービスの特徴は”ヘルプ”に行く可能性がある事

老人ホーム等に併設しているデイサービスは、老人ホーム等の職員としてヘルプに行く可能性があります。

老人ホーム等と同一の建物にあるデイサービスは、入居者のみの利用であるパターンが多いです。

つまり職員からすれば場所は違えど利用者の顔ぶれは同じです。

しかも、同一の建物で簡単に行き来できる事もあるので、変な話ですが事業所によっては頻繁に職員の貸し借りを行う事もありますので注意が必要かも知れません。

自分に合ったデイサービスの規模を確認する

デイサービスの規模によっても業務内容や仕事の進め方が異なる場合があります。

小規模デイサービスで働いてみた感想としては、ゆとりを持って介護が出来るという事は実感していました。

ただ、介助のスキルが磨かれるという点では、大規模の方が合っていると思います(大規模の方が小規模よりも介助する人数も多い等の理由から)。

同じデイサービスでも、ある程度ゆっくりと働きたいのか、それとも介助の実力を早く身に付けたいのかという部分では、施設の規模も少なからず影響してくると思います。

1社に合格しても出来る範囲で転職活動を続ける

1つの職場から内定を貰っても転職活動はまだ辞めない方が良いです。

出来る限り多くの職場から内定を貰い、最終的に条件で比較して決定するという形が理想です。

✅僕も毎回これで後悔しています。1社に内定を貰った途端、他の職場の面接に行く気力が無くなるんですよね・・・

未経験・無資格OKと言いつつも資格取得を強要される事がある

デイサービスは無資格でも働く事が出来ます。(参考記事:無資格でも働ける介護施設)

面接時に「未経験・無資格でも良いですよ」と言われ入職したのはいいけど、しばらくすると資格取得のプレッシャーをかけられる場合があります。

入職後の資格の必要性については、面接時に確認しても良いかと思います。

✅職場によっては資格取得時にかかる費用を負担してくれる所もありますよ!

自分に合った雇用形態を選ぶ

しかし、結局は一緒に働く職員で良し悪しが決まるという部分はあると思います。

これは働いてみないと分からない事です。

そこで光るのが「派遣」という働き方。

派遣であれば一般的に3か月での契約となるので、契約更新をしなければ職場を変える事が出来ます。

職場を変えても、派遣元が同じなら転職歴として残らないのが正社員やパートと違いです。

また、もし職場が気に入れば正社員として登用して貰う流れも介護業界だとかなりよく見るパターンですので個人的におすすめの流れです。

求人の探し方としては、介護業界大手の【かいご畑】という求人サイトなら派遣・正社員・パートの案件が多く揃っています。

まとめ

今回はデイサービスの求人を探す際に注意した方が良いポイントを紹介させて頂きました。

もちろんですが紹介した注意点以外にも何か気になる事があれば「事前に聞く事」が一番です

今回は以上になります、最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめ介護転職サイト
【介護転職サイト厳選10社】
この記事では、転職サイト26社を調査した中から、介護の仕事を探す方へ本当におすすめ出来る10社を厳選し転職活動の目的別で紹介しています!
こちらから要チェック