介護職から未経験でIT業界に転職した話【IT業界への転職ノウハウ】

介護職からIT業界へ転職

こんにちは、さしまる(@sashimaru111)です。

僕は現在は介護業界に戻って働いていますが、過去に【介護職⇒完全未経験でIT業界へ転職】した事があります。

同じように「未経験だけどIT業界へ転職してみたい!」と思っている方へ向けて転職ノウハウを共有していきたいと思います。

ちなみに、僕の前職は介護職でしたが、現在どんな業種の方でも未経験からIT業界であれば同じ条件のはずなので介護職の方以外にも当てはまる内容になっていると思います。

どうやって求人を探したか?転職エージェントを使って失敗

まず、未経験でもOKなIT業界の求人をどうやって探したかですが、僕の場合は結論から言うとシンプルに「転職サイトの活用」だけでした。

具体的な話をすると、まず僕は「転職サイト」と「転職エージェント」の2つに登録しました。

超ざっくりな転職サイトと転職エージェントの違いは、

  • 転職サイト⇒求人を自分で探す
  • 転職エージェント⇒求人を探してもらう

そして、転職エージェントは1日で退会しました。

ちなみに何故だか分かりますか?

答えは「介護職ばっかりすすめられたから」です。

転職エージェント側もやはり仕事なので、

  • 早く職場が決まる可能性が高い求人を紹介する
  • 求人掲載企業にとってもメリットのある人材を紹介する

という観点から経験のある介護職をすすめてきたという事です。(もし前職が介護職でなくても恐らくは経験を元に同じような業界をすすめられると思います。)

「今から未経験よりも介護職のご経験をさらに積まれた方がーー」みたいな感じで諭されました。

もちろん悪気が無いのは分かっていましたが、僕としてはIT業界への転職意思が強かったので、結果的に即退会という流れになったという感じです。

中にはIT業界(未経験者にも)特化したような転職エージェントはあると思いますが、僕は利用していませんでしたので何とも言えないです。

確実なのは転職サイトで求人を調べまくって応募件数を増やす事です。

転職サイトの場合は誰にもストップをかけられる事ないですし、応募したいだけ応募出来ますので。

自分自身が転職サイトで内定が貰えたからという部分もありますが、

未経験でIT業界へ転職したい場合は転職エージェントではなく、転職サイトを活用した方が良いと考えています。

ちなみに僕が使っていた転職サイトはリクナビNEXTです。

「すでに使っていらっしゃるかな?」とも思いますが、求人数が圧倒的に多いのでもし使っていないならおすすめします。

大事なのは入社後の学ぶ姿勢(を面接でも示せれば◎)

面接対策としては、未経験なので今あるものよりも意欲等を重視で良いかと思います。

そして、実際にIT業界で働いて感じた事は「結構みんな知らないんだ」という事でした。

分からない事を検索しながら作業を進めているイメージでしたね。

経験者でもそんな感じなので、未経験であれば尚更だと思います。

入社後に学ぶ姿勢、もっと具体的に言えば自分から進んで物事を調べるようなスタンスは非常に大事だと感じました。

逆に考えれば入社後に必要になるそのようなスタンスを面接で示せれば意欲があると捉えられるのかなと思います。

どちらにせよ、入社後は様々な事を調べながら仕事を進める事になると思います。

役に立った事前知識【基本は不要】

もしかしたら、いきなり求人に応募する前に事前に勉強や資格取得をしておこうと考えていらっしゃる方もいると思います。

結論から言うと、不要。なんじゃないかなと僕は思います。

何故なら、どれだけ知識を付けたとしても未経験には変わりがないですし、特にIT業界は現場経験が重要視されるようなイメージがある為です。

実際にIT業界の職場にいた「すごいと言われている人」も資格自体は何も持っておらず、そのスキルのほとんどは現場で身につけたと言っていました。

どちらにせよ、勉強や資格取得をしたからといって応募可能な職場が増えるという訳ではないと思います。

もちろん勉強や資格取得は前向きで良い事ですが、未経験でIT業界に転職する為の必須条件ではないです。

それよりも今すぐに飛び込んでしまった方がコスパは良いですよね。

先ほども言いましたが、プロの方々でも調べながら仕事をしてるくらいですし…

しかし、そうは言っても何でもいいから出来る事をしたい!

と言う場合には「タッチタイピング」を練習する事をおすすめします。

別名「ブラインドタッチ」とも言いますが、パソコンの画面を見ながら(キーボードを見ないで)キーボードを打つ事です。

事前知識というよりも事前技術ですね…

インターネットで検索すればタッチタイピングを練習出来る様々なフリーソフトがあるので、時間があれば習得しておいても良いかも知れません。

毎日練習する時間が取れれば約1週間くらいで形にはなってくると思います。

あとは…思いつきません。

というよりも転職するIT業界の職場によって必要な知識は変わってくると思います。

しかし、タッチタイピングなら事前に無料で練習出来て絶対損にならないのでおすすめします。

完全未経験でIT業界で働きたいならとにかく現場に入る

ここまで、とにかく求人に応募して現場の経験を積んだ方が良いという趣旨を述べていますが、

未経験だろうが何だろうが一番職に就けば次からは経験者という事になるので、

1年、2年と働きながら知識を蓄積してから改めて経験者扱いの転職をすれば給料アップも見込めます。

同じ1年、2年を実際の現場で過ごした人と勉強や資格取得(座学)に費やした人のスキルの違いは明白です。

と、背中を押させて頂いた所で今回は以上となります。

最後に、まだリクナビNEXTを使っていない方は要チェック。

早速ここで仕事を探してみましょう!

陰ながら転職成功を祈っております。

おすすめ介護転職サイト
【介護転職サイト厳選10社】
この記事では、転職サイト26社を調査した中から、介護の仕事を探す方へ本当におすすめ出来る10社を厳選し転職活動の目的別で紹介しています!
こちらから要チェック