2chで見る「介護士の人気なさすぎ問題」現役介護士、魅力を語る

こんにちは、さしまる(@sashimaru111)です。

皆さんいきなりですが、2chって面白いですよね!(笑)

スレッドを次々と見てしまい気づいたら小一時間くらい経ってたなんていう事が僕にはよくあります。

さて、そんな感じで2chを見まくっていて発覚したのが「介護の仕事の評価が低い」という事実。

実際に介護系のスレッドでは・・・

  • 介護の仕事は気が狂う仕事
  • 介護の仕事は3Kだ
  • 介護士は底辺

みたいな書き込みがそれはもうたくさんありました。

そして残念ながら「そんな事ないでしょ!」みたいな反対意見がほぼ皆無でした・・

(ほっとけという意見もあると思いますがやっぱり悔しい!)という事で、今回は現役介護士の僕が全力で介護の仕事の魅力やメリットを発信していこうと思います。

※「感謝される」とか「やりがいがある」とかは言いません

  • 利用者や家族に感謝される
  • 介護は非常にやりがいのある仕事です!

例えば「介護士 メリット」と検索したりするとこの2つを推すような記事がたくさん出てくるんですよね。

確かに介護士の僕からすれば最大のメリットと言っても過言ではないですし、そこを外すのはエースのいない野球部みたいなものかも知れません。

でもよくよく考えてみれば、「やりがい」とかって実際に介護士になった人ではないと感じにくい部分だなと思うところもありまして・・

という事で、今回は介護士の魅力を「目に見えるもの」に絞り、実用的なメリットでお伝えできればと思っています。

介護士の魅力!【6つのメリット】

以下の6つです↓

  • 失業の心配がほぼ0に近い
  • 国家資格取得のハードルが低い
  • キャリアパスが魅力的
  • 平日休みが取りやすい
  • 全国どこにでも職場がある
  • 男性の場合は職場で出会いが多い

それぞれ深堀りしていこうと思います!

失業の心配がほぼ0に近い

介護士の需要と供給のバランスがぶっ壊れているのは今に始まった話ではないですが、

それは紛れもなく今後も続いていくでしょう。

人口推計によると高齢者の人口は2040年をピークに減少し始めるそうなのですが、

少子化により介護士の供給も同時に減少するので介護士が重宝される時代は終わりません。

・・・かのAIはいつになっても人間の仕事を奪いに来る気配がないですしね(笑)

3Kだとか底辺とかも仕事があっての話ですし、介護士を続ける限り失業する心配をしなくてもいいのは大きいと思います。

また、未経験から応募できる仕事で並べた場合では、介護士は実は給料が高めなんです(求人サイトを見たら、介護士の給料が上がってきている事が分かると思います)。

「いやいや職場によるでしょ!」という声もあると思いますが、僕が実際に見たところ、同じ地域の「事務職・WEBデザイナー・ITインフラ」とかより平均的に高かったです。

ちなみにこの介護士の高給料求人という部分にフォーカスした求人サイトもあるくらいです。(もし気になれば下記の記事を参考にしてください)

参考:【リッチマン介護】給料の高い介護求人を探す際におすすめの求人サイト

国家資格取得のハードルが低い

国家資格は様々なシーンで活かす事が出来ますので、取得のハードルが低いのはメリットです。

例えば、実際に聞いた友人の話によると住宅ローンの審査時に有利にはたらいたというケースがあります。

国家資格に基づいた仕事をしている場合、資格の写しを提示すればいわゆる「どの職場でもそれなりの給料が稼げる」みたいに見られ、プラスにはたらいたという事でした。

あまりにも難易度の高い資格であれば取得を諦めてしまう事もあるかも知れませんが、介護の国家資格「介護福祉士」でれば常識的な範疇で学習すれば取得する事が出来るかと思います。

国家資格を取得出来ればある程度”箔”も付きますしね。

キャリアパスが魅力的

今まで「介護士のなりやすさ」についてのメリットを紹介しましたが、進んで学び働けばしっかりとした専門性が身に付くという点でも介護はおすすめです。

先ほど解説した国家資格の「介護福祉士」を取得するのもそうですし、

「介護福祉士」を取得した方で5年以上の実務経験を積んだ人には「ケアマネージャー」を受験する資格が与えられ更なるキャリアアップが可能になります。

言うなれば、着実に階段を上っているという感覚があるみたいな感じです。

つまり、介護の仕事は入職しやすい上に、本人次第ですが伸びしろはある仕事だという事が言えると思います。

平日休みが取りやすい

介護の仕事はシフト制の事が多いので、平日の休みも取りやすいです。(もちろん土日休みの職場もあるとは思いますが)

平日ってどこに行っても空いてて嬉しいです!

役所や銀行に行けるのが嬉しいです!

・・・シンプルにそんな感じです。

全国どこにでも職場がある

高齢者がいない所ってないですもんね。

どこにでも職場があれば好きな所に住めますね。

僕も当初はある程度経験を積んだら海の見える町に引っ越したいなと思っていたのですが・・

また、介護施設はオフィスワークのように駅前に限りませんので、車通勤や自転車通勤がしやすいという部分も魅力的です。

男性の場合は職場で出会いが多い

この記事(介護職の男性がモテる理由は〇〇にあった)の前半でも述べていますが、

介護の職場の男女比は「男8:女2」なんですよね。

多分介護士の方には同感してもらえると思うのですが、職場恋愛してる人ってぶっちゃけかなり多いです。

もし男性で出会いがないという方がいたら、こういうメリットもありますよ。という事です。

完全に毛色が違う感じになってしまい申し訳ないです(笑)

デメリットは…あえてスルーします(笑)

普通ならメリットのあとはお決まりで「デメリットは~」みたいに書くところですが、今回はスルーしますね。

何故なら2chで散々書かれていたから・・

ただ、もしあなたがこれから介護の仕事を探される事があれば、ひとつだけ伝えたいのが「職場選び」には気を付けて欲しいという事です。

「人手不足の職場はマジで地獄です!」という事だけ言っておきますね(笑)

具体的には↓

こちらの記事(【現役介護士が語る】介護の仕事が楽だと感じる5つのポイントとは?)で解説してますので良かったらみてください。

という事で今回は介護士の魅力やメリットに絞って全力で語らせていただきました!

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめ介護転職サイト
【介護転職サイト厳選10社】
この記事では、転職サイト26社を調査した中から、介護の仕事を探す方へ本当におすすめ出来る10社を厳選し転職活動の目的別で紹介しています!
こちらから要チェック