介護職の男性がモテる理由は〇〇にあった

こんにちは、さしまる(@sashimaru111)です!

介護職の男性は「収入が低いから女性にモテない」みたいに言われる事がありますが、どうなんでしょうか?

答え→「収入はあまり関係ない気がします。介護職はモテます。」となります。

今回は、介護職がモテる理由について解説していきます。

介護職の男性がモテる理由

介護職は職場での出会いが多い

厚生労働省が発表している「介護労働の現状」から介護の職場の男女比(正規雇用・非正規雇用合わせて)はおよそ「男性2:女性8」となっています。

仮に女性8割の内の全員が恋愛対象だとすると「倍率は0.25」になります。

倍率0.25って、高校受験ならほぼ確実に受かるでしょ!」

高校受験ではないですが、需要と供給のバランス的に、介護の職場では男性がモテやすいというのはあります。

僕も顔面偏差値はそこまで高い方ではないのですが、実際に介護職をしてから人生で初めて「イケメン」と言われました。(ウソじゃない!介護職の男性なら分かってくれると思います笑)

シンプルに介護職のイメージが良い

介護職の男性のイメージに関する参考になるデータみたいなものは残念ながら見つかりませんでしたが、

僕自身の体験から「仕事何してるの?」に対して介護職と答えた時の印象は良い事が多いと感じます。

「誠実そう!思いやりがあって優しくないと介護の仕事は出来ないと思う。」

介護の仕事自体は大変だというイメージがありますが、かえってその大変な仕事をしている人という事で、頑張っているみたいに好印象を与える事も出来ると思います。

さらに資格取得など「将来的にこんな目標がある」と言ったりすれば尚更イメージは良くなります。

女性は仕事と真剣に向き合ってる男性が好きですからね(笑)

シフト制(平日も土日も休める)のメリット

介護の仕事はシフト制である事が多いです。

シフト制の仕事はもちろん介護だけではないので、飲食業や美容師、不動産会社などに務めている女性とはかえって時間を合わせやすい状況となります。

僕も介護職になった初期の頃は「土日休みの方がいいな」と思っていましたが、シフト制でもこういったメリットが見つかったので納得しました(笑)

収入よりも”安定性と価値観の一致”が重要

介護職に限らず「安定的な収入が得られている」という事であればそこまで気にする人は少ないと思います。

どれだけ収入があるかよりも、お金に関する価値観が一致しているかの方が重要視されます。

少なくとも僕自身「介護職」という事で女性から嫌煙されたという経験はありません。

また、そもそも介護職の収入は年々上昇傾向(2018年時点で平均月収が30万を超えているので)、一概に低いとも言えなくなっている。という事実もあります。

モテない男性の特徴

次にモテない男性の特徴について紹介していきます。

職業以前の問題ですが、モテる為には以下の点はなくすように心掛けた方が良いです。

✔清潔感がない

✔話がつまらない・長い

✔自信がない

それぞれの対処法は以下です。

清潔感がない

モテない理由NO.1は「清潔感がない」という事だと思います。

清潔感を保つためには、

  • フケやべたつきのない髪になっていないか?
  • 体臭や口臭がしていないか?(香水の付けすぎも気を付ける)
  • 着ている服にヨレ・シワ・色褪せがないか?

以上を確認する事が重要です。

服装はおしゃれである必要はなく、かえって無難なものをキレイに着る方が好まれると思います。

話がつまらない・長い

つまらない話を延々と話し続けるのは絶対にNGです。

モテる為には「相手が話したくなるような人になる」必要があります。

しかし、そうは言っても相手の本当の気持ちを知るという事は不可能なので、

  • 同じ話をしていないか?
  • 相手の話を遮っていないか?
  • 嫌味っぽい言い方になっていないか?

以上に関しては自分側で分かる事なので気を付けた方がいいと思います。

自信がない

自信が無い人の特徴としては以下が挙げられます。

  • 声が極端に小さい
  • 猫背
  • 目が合わせられない
  • 表情が固い
  • ネガティブ思考

ちなみに僕はリアルに自分に自信がないので、これらの特徴が表に出ないように意識しています。

まとめ

今回は介護職の男性がモテる理由について解説しました。

実際、介護職の男性がモテる大きな理由としては「職場の男女比」だと思いますが、

僕の経験上、介護職は職場内に限らずモテる仕事だと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめ介護転職サイト
【介護転職サイト厳選10社】
この記事では、転職サイト26社を調査した中から、介護の仕事を探す方へ本当におすすめ出来る10社を厳選し転職活動の目的別で紹介しています!
こちらから要チェック