『マイナビ介護職』を使う5つのメリット|転職を成功させる為のポイントも解説!

これから介護の仕事を探すという方や、介護業界での転職を考えている方へ向けて、

今回はマイナビ介護職を活用して仕事を探すメリットを紹介していきます。

また、転職を考えた時に思い浮かぶのが、「失敗するのが怖い…」という部分だとも思いますので、

記事の後半では介護の転職を成功させる為のポイントについても併せて紹介させて頂きます。

マイナビ介護職の基本情報

マイナビ介護職の基本情報は下記の表の通りです。

運営会社株式会社マイナビ Mynavi Corporation
求人数(公開求人数)5.1万件以上
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫
雇用形態正社員・契約社員・パート
利用するのに必要な資格介護福祉士、ケアマネージャー、社会福祉士、社会福祉士主事、ヘルパー1級、ヘルパー2級、介護職員初任者研修、実務者研修、精神保健福祉士
探せる職種介護士、看護助手、ケアマネージャー、生活相談員、サービス提供責任者、管理者(施設長・ホーム長)など
利用料無料
公式サイトマイナビ介護職

マイナビ介護職を使う5つのメリット

マイナビ介護職を使う大きなメリットは以下の5つです。

  • 求人を自分で探す必要がない
  • 転職の視野が広がる
  • 給料交渉をしてくれる
  • 面接日や入社日の調整までお任せ可能
  • プロに転職についての相談が出来る

これらのサポートを全て無料で受ける事ができます。

それでは、順に詳しく解説していきます。

求人を自分で探す必要がない

一般的な転職サイトの場合は求人を自分で検索しますが、マイナビ介護職ならばその手間が省けます。

マイナビ介護職の場合は、一人ひとりに転職をサポートしてくれる転職アドバイザーが付いてくれるので、

利用する人が行う作業は「転職アドバイザーに転職の希望条件を伝える」だけです。

具体的には、

  • 通勤時間は30分以内
  • 月給は25万以上
  • 夜勤がない

以上のような転職の希望条件を転職アドバイザーへ伝え、マッチングする求人があれば連絡が来るという流れになります。

介護業界で転職を考えているけど「忙しくて求人を探す時間がない…」といった悩みをお持ちの方にはマイナビ介護職は最適です。

POINT:もちろん在職中でも利用する事は可能です!

転職の視野が広がる

そして、マイナビ介護職の転職アドバイザーは何人もの転職サポートをしている訳ですので、

利用する人のキャリアアップやライフプランなども考慮した職場を紹介してくれます。

なぜなら、マイナビ介護職では職場の福利厚生はもちろん、長く続ける為に大切な人間関係に関しての多くの情報を抱えているからです。

また、求人自体の情報も多く取り扱っているので、自分では発見する事の出来ないようなレアな求人に出会えるチャンスもあります。

中には他の転職サイトにはない、条件の良い非公開求人の提案をしてくれる可能性もあります。

マイナビ介護職を活用した転職活動は、一人で行う場合と比べて視野が広がるのは間違いありません。

給料交渉をしてくれる

転職の際に給料交渉をしないという人は割と多くいらっしゃいます。

確かに、面と向かって給料の話をするのは少し気が引けるものです。

しかし、マイナビ介護職であれば転職アドバイザーが給料交渉も代行してくれます。

事前のすり合わせで転職アドバイザーに最低年収額を伝えておけばOKです。

もちろん転職アドバイザーもその道に長けている訳ですから、給料交渉の成功率も低くはないでしょう。

自分のスキルや経験に合わせたベストな条件を運んできてくれるはずです。

この点もマイナビ介護職を活用するメリットと言えるでしょう。

面接日や入社日の調整までお任せ可能

さらには、マイナビ介護職では面接日や入職日の調整までお願いする事が出来ます。

給料交渉と同様に、こういった事も希望を直接的には言いづらいものですよね…

特に「誰かに迷惑をかけたくない」という責任感の強い方ほどその傾向にあるのだとか。

しかし、ここもマイナビ介護職の転職アドバイザーが間に入ってくれるので自分の希望も通りつつ、企業側にもマイナス印象を与えないようにしてくれます。

このようにマイナビ介護職には求人を探してくれる以外にも様々なメリットがあります。

プロに転職についての相談が出来る

転職する方はみんな一人ひとりの事情・背景・希望条件などを持っています。

そして、転職アドバイザーは毎回それぞれの状況に合わせた転職の提案する日々を送っているはずですから、ノウハウが蓄積されないはずがありません。

まさに転職のプロと言っても過言ではないでしょう。

もしも、転職に関する事で、少しでも引っかかる事があったらすかさず相談するようにしましょう。

ここまでしてくれるマイナビ介護職は本当に無料なの?

これまで紹介したメリットをひとことで言えば「転職に関するめんどくさい事を丸投げ出来てしまう」サービスであると言えるでしょう。

しかも丸投げするのは介護転職業界のプロな訳ですから、同時に転職の成功率も上がってしまうという求職者にとっては一石二鳥で非常に嬉しいものとなっています。

しかし、ここまでのサービス量である事が逆に不安になり、

  • 「なんでそこまでしてくれるのに無料なの?」
  • 「いつかお金を取られるんじゃ…」

と思われる方も中にはいらっしゃると思います。

ですが心配ありません、完全に無料で使えます。

この点の仕組みについては、マイナビ介護職が公式HPで解説しています。

Q どうして無料なの?

医療機関や企業から支払われる「紹介手数料」によって運営されているから
「マイナビ介護職」は、医療機関や企業から支払われる「紹介手数料」によって運営されていますので、ご利用者様からは、ご登録から転職・就職に至るまで、一切費用はいただきません。もちろん、後から料金を請求することも一切ありません。厚生労働省の認可を受けた転職・就職支援サービスだからどなたでも安心してご利用いただけます。(厚生労働大臣許可番号:13-ユ-080554)

マイナビ介護職公式HPより

これでマイナビ介護職を安心して使う事が出来ますね!

介護の転職を成功させる為のポイント【妥協しない事に尽きます】

マイナビ介護職を活用して、介護の転職を成功させるには、

何といっても「妥協しない事」これに尽きます。

転職活動の中で、妥協してはいけないポイントが3つあります。

最初に転職アドバイザーに伝える転職希望条件

まず1つ目は、「最初に転職アドバイザーに伝える転職希望条件」です。

例えば、本当は月に30万円以上欲しいのに、自分を過小評価してしまい「25万円以上で…」みたいに言ってしまう事です。

スタート時は肝心です。仮に本当に経験不足などで月30万の求人にマッチしなかったとしても徐々に下げていくべきで、最初から自分で「これくらいならイケるかな…」と相場を決める事はおすすめしません。

希望給料と共に自分のモチベーションまでも下がっていってしまうからです。

転職は自分の納得感が大事です。

違和感を感じたらしっかり断る

そして、妥協すべきではない事2つ目は「違和感を感じたらしっかり断る」という事です。

例えば、給料・福利厚生・通勤時間が全て条件通りの企業が見つかったけど、「見学に行ってみたらなんか殺伐とした雰囲気で馴染めそうになかった」みたいな事があります。

しかし、提示した希望条件は揃ってるから「転職アドバイザーに何て言って断れば良いんだろう。」という時でも、断ろうという事です。

介護の仕事においてどれだけ人間関係が重要かという事は、転職アドバイザーは重々承知しています。

むしろ、そのような時に上手く間に入って断ってくれるからこそのサービスだと思います。

ストレートに感じた事を伝えれば大丈夫です。

長期戦を覚悟して早めに取り組む

意外と多くの方が在職中の会社に先に辞める事を伝えてから急いで次の職を探しています。

もちろんマイナビ介護職はそういった時にも助かるサービスですので、活用する事によって失敗はある程度防げるかと思います。

しかし、あと〇日で必ず仕事を見つけないといけない状況というのは、誰しも焦ります。

そして妥協した職場選びに繋がってしまうといった危険もある為、可能であれば在職中に次の職場を決めましょう。

ある程度の長期戦にはなると思いますが、これまで紹介したマイナビ介護職の転職サポートを使えば転職活動にかかる時間も大幅に削減できるはずです。

まとめ

マイナビ介護職を使えば、転職活動にかかる時間を大きく削減出来ます。

しかも、プロの転職アドバイザーによるサポートが受けられる為、転職成功の可能性は上がるでしょう。

利用は完全に無料なので、興味があれば使ってみる事をおすすめします。

その際は「妥協しない事」を忘れないようにしてくださいね。

という事で今回は以上になります、転職成功を祈っております!

おすすめ介護転職サイト
【介護転職サイト厳選10社】
この記事では、転職サイト26社を調査した中から、介護の仕事を探す方へ本当におすすめ出来る10社を厳選し転職活動の目的別で紹介しています!
こちらから要チェック