食生活アドバイザーとは【資格の取り方・試験概要・過去問など】

食に関する知識を高めたい方、食を通じて健康管理・生活習慣病等の予防をしたいと考えている方にとっておすすめな資格が「食生活アドバイザー」です。

今回は食生活アドバイザーの受験概要や学習方法についてみていきたいと思います。

食生活アドバイザーの受験概要

食生活アドバイザーの受験概要は以下の通りです。

試験時期受験日:7月と11月の2回
※詳しい試験時期は公式HPで確認してください。
受験制限特になし、誰でも受験可能
試験時間3級・2級ともに90分
回答方法3級:マークシート形式
2級:マークシート形式、記述形式
合格基準3級:60点以上
2級:74点以上
申し込み方法公式HPより申し込み
おすすめ講座ユーキャンの食生活アドバイザー(R)講座
問い合わせ先一般社団法人 FLAネットワーク協会
TEL:0120-86-3593

食生活アドバイザーの学習方法

食生活アドバイザーの学習方法としては、ユーキャンの食生活アドバイザー(R)講座などの通信講座を利用する他、テキストで独学で勉強し受験する方法もあります。

公式テキスト&問題集も販売されているので入手する事も可能です。

食生活アドバイザー3級の公式テキストはこちら↓

食生活アドバイザー・・3級公式テキスト&問題集

新品価格
¥1,980から
(2020/4/8 11:59時点)

食生活アドバイザー2級の公式テキストはこちら↓

食生活アドバイザー・・2級公式テキスト&問題集

新品価格
¥2,310から
(2020/4/8 12:02時点)

食生活アドバイザーの試験は年2回しか行われない為、1度の試験で確実に合格していきたいところです。

独学で挑む場合は、テキストをしっかりと読み込み、出来るだけ過去問を解く事が重要になってくると思います。

 

おすすめ介護転職サイト
【介護転職サイト厳選10社】
この記事では、転職サイト26社を調査した中から、介護の仕事を探す方へ本当におすすめ出来る10社を厳選し転職活動の目的別で紹介しています!
こちらから要チェック